<   2006年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

まつみ★(照明とか)

子どもの頃やった遊びって、今も覚えている人どの位いるんでしょう。
現在、小さい子がいて一緒に遊んでいるっていう人なら
大体できるのかなあ。なわとびとか、手遊びとか、折り紙とか。
私は、
「今年の牡丹はよい牡丹~」の続きが思い出せません。
「誰かさんの後ろにヘビがいる~」の最初が思い出せません。
あや取りが途中からわかりません。
お手玉は昔からできません。
缶けりは好きでした。
記憶が
ダメになっている気がとてもします。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2006-12-15 22:57 | Comments(0)

まつみ

いつのまにか、日数が経ってしまいあせる毎日です。
世間は忘年会シーズンに突入し、よしこの宴会部長もあせっていると思います。
「ウコンの力」は効きますよ。寝る前に飲むと、翌日の頭痛が95%減ります。
一時、私の頼みの綱は「飲む前のハイチオールC」「寝る前のブラックコーヒー」
でしたが、今は、ウコンですね。不味いけど。

ところで、飲んで記憶が無くなる、ということどのくらいの人が経験しているんでしょう。
記憶が無い間、自分が何をしているのか、多くは不安なのですが、
よく漫画やドラマにあるような「起きたら隣には見知らぬ男性と裸の自分」
という経験は、私にはまったくありません。
本当に。

記憶が無いときの、私はどうやら少し機嫌がよい、うかれた酔っ払い程度なので(らしい)、
記憶が無くなるとは、誰も思ってないらしい。むしろ、具合が悪いときは、嫌になるほど記憶が
鮮明なので、誰かに寄りかかってどこぞへ消える・・・なんてことは無いのです。

しかし、記憶がなくなってるときの私は最高潮に楽しそうなので、何度かその場面に逢った
人からは一口飲んだだけで、「もう、覚えてないんでしょ」と突っ込まれる。「覚えてるよ」と
言っても警戒されてしまうが、記憶が無くても、ちゃんと切符を買って家まで帰ってるし、
吐いたらうがいもしてるし、そんなに、大変な酔っ払いじゃない、はず。

失敗したなあ、と思うことのかなり上位なのは、
「酔っ払ってコタツで裸で寝ていたのを父親に見られた」ことです。
3,4年前です。
ふうううううううううううう。

とにかく、盛岡駅でくるくる回っていたり、モ○バーガーでコーヒーこぼして大笑いしている
目が創造の象みたいになってtる女がいたら、私、かもしれません。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2006-12-12 22:51 | Comments(0)