<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

まさよ

「俺は最初から最後までクライマックスだぜ!!」

いよいよ明日は会場入り前最後の練習で、最後の通し稽古です。
最後の通しが順調に行きますと、「大丈夫、本番もこの調子で頑張ろう!」とすべてが良い感じに進みそうな気になってきます。
頑張れ、自分。頑張ろうね、みんな。

そして、来週火曜日は恒例の「馬のように働く日」です。
ちなみに、M美さんは馬に大変愛情をそそいで(いるんだよね?)います。
私は、馬はフカフカしていないので、それほど愛情はありません。
しかし、それでは馬に対して失礼なような気がしましたので、「馬がフカフカだったら、私も馬好きになるのではないか?」と妄想してみました。たとえば、今日の午後にテレビで見た羊のように。

・・・妄想タイム・・・妄想タイム・・・妄想タイム・・・。

結論。
馬は、やはりスラッとしているほうが良い。だって、そのほうがかっこいいもん。

馬は馬なりに。人は人なりに。
タイトルは私が毎週見ているテレビ番組の登場人物の決め台詞なのですが、私も彼のように最初から最後までクライマックスであるよう、頑張ろうと思いました。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2007-06-30 22:52 | Comments(0)

まさよ

「人生いろいろ・2」

今日は練習が休みでしたので、先日行った通し稽古のビデオをみてみました。
見るたびに思うことなのですが、「私は、やはり色が黒い!」
隣にいる恵さんなんか、衣装と顔の色が同じくらいだというのに、この差って・・・。
少し悲しくなりましたので、最近忘れていた「日焼け止めをキチンと塗る」ということを復活させることを決意しました。
「今更遅いと思います」というツッコミはなしでお願いします。

で、話は変わりますが。
先日ここで紹介した「脳内メーカー」をさっそくやってみてくれたよしこ人がいらっしゃいました。
名前は某さんとしておきます。
某さんの脳の中は「H」だらけだったそうです。
何もまじりっけがなくて、Hだけというところが大変潔くてよいと思いました。
d0002143_1115174.gif
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2007-06-28 22:30 | Comments(0)

まさよ

「脳内メーカー」

よく訪れるサイトで見かけまして、面白そうだったのでやってみました。

・伊東昌代の脳内
(サイトでは絵で表現されているのですが、私にはその画像をここに掲載する手段が分かりません)
 4層構造になっております。中心にちびっと「愛」、それを取り囲むように「悪」、そしてその周りに「遊」、一番外側が「悩」となっておりました。
・・・愛のある悪い遊びで悩む・・・。そうですか。

そして
・よしこの脳内

脳内すべて「欲」!

・・・どれだけ欲深いんでしょう。これだけいさぎよいと笑えます。
皆様も、ぜひやってみてください。

脳内すべて「欲」のよしこの芝居まであと10日ほど。
欲深いよしこは、残り少ない日にちの中で少しでも良い作品をつくっていこうと頑張っております。
ぜひ、観にきてくださいませ!
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2007-06-26 23:05 | Comments(0)

まさよ(舞台監督とか)

「イルカの誘惑」

先日、テレビで「イルカ王選手権」という番組をやっていました。
私が一番好きな動物はペンギンですが、2番目にはイルカ(シャチも含む)が好きです。
テレビの画面には、イルカ好き心をくすぐる国内の水族館(?)のイルカがわんさか。
なぜ私は関東に住んでいないのだ!(←紹介されていたのは関東近辺の水族館が多かったのでした)と思いながらも、至福の時をすごしたのでした。

そして本日。装置で使う布を購入するため、生地屋へ参りました。
そこには何と!!

白地に青いイルカがプリントされた生地が・・・!!

これは何?私に「買ってv」ということ?
財布の中身と相談した結果、今回は購入を見合わせましたが、私の性格からすると近日中に購入する可能性が大です。

イルカ、・・・恐ろしい子(笑)
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2007-06-25 21:33 | Comments(0)

さーやん

不覚にも演出のつっこみ記事に笑ってしまった…。
でも『マシマロ』って何か可愛い。
何か優しい感じがするのは気のせい?


さて、最近のよしこさん。
もう一つのブームはそのマシュマロ!

『コラーゲンをたっぷり摂取して、つやぷる肌を手に入れて、白塗りでボロボロにしてやるぜー!!』

これをスローガンに日々マシュマロを食べてます。


「まだよ!あとひとつ…あとひとつ食べるのよ!!」

と演出の檄が飛び、

「そうだー!食べるんだー!!マシュマロを愛せ!そのひとつが明日の運命を分けるんだー!!!」

と代表の熱い言葉が飛び交う中、
役者もスタッフもマシュマロを頬張ってます。

一人一袋は必須。
ノルマは1日2個でございます。
マシュマロって一気に食べれないけど頑張ります。



…急に話は変わりますが。
先日、るつぼ会員のN様から大変ありがたい激励のお言葉をいただきました!
よしこ実は真面目に頑張ってます!
マシュマロ食べたり、デップやサダヲ氏に胸をキュンキュンさせてるだけじゃありません!!
より良いものを、と日々奮闘しております。
たくさんの愛を込めて。
よしこが贈る愛の形、是非受け取りにきてくださいませ☆
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2007-06-23 10:32 | Comments(0)

めぐみ

6月17日のきよさんのブログについて…
コメントでつっこもうと思いましたが目立つようにここでつっこんどきます。
ファンであるにもかかわらずサダヲをサダオと書いて反省したやさきに
今度はマシマロって…。わざとじゃないらしいので正しい表記を教えました。
マシュマロです。
しかもこの前、大好きなジョニーデップについておしゃべりしていたときに
いっしょに観に行った映画の話になり、「チャーリーと…」って私が言ったら
「チャーリーズエンジェル!」と彼女は答えた。
「チャーリーとチョコレート工場」だよ!あやまれ、デップに全力であやまれ!

これは天然なのか老化現象なのか。
同級生よ、しっかりしておくれ。あともう少しであなたの年においつくよ。
ああそしたらきっと、マシュマロをマシマロって言ったり、
おしゃれなことをハイカラって言ったり、ハンガーをえもんかけって言ったり、
うちの祖母のように、犬のポチのことをポツって言ったりするんだ。
ああ、おそろしい。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2007-06-22 23:29 | Comments(0)


よしこ、最近のハマリ事について。



巷でも流行中らしい『顔チェキ』!!
携帯の写メールで撮った自分の写真をサイトに送ると、芸能人の誰に似ているか診断してくれる遊びです。

ほとんどのよしこメンバーがやった訳ですが…。

似てないっっ!!

…な結果でした(笑)

だいたいにして、送った直後に結果が分かるなんて胡散臭いことこの上ない。


それでも、かなりハマってしまった私なのですが…。


なぜかTERU(GLAY)率が高い。
そして、時たま思いもよらない人物(瀬戸内寂聴・ソンヘギョ等)が登場しちゃう。

そんな『顔チェキ』、あなたもやってみてはいかがでしょうか?
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2007-06-20 02:50 | Comments(0)

きよ(装置とか)

本日はよしこの通し稽古でした。みんな汗だくで熱演でした。自分で言うのもなんですが、いい芝居です。よしこの好きな芝居ベスト3に入ると思います。
手前ミソですが、
だから、見なきゃ損ですよ。
さ、さ、チケット買いに走りましょ。

さて、私ごとですが…
先日、ブログに阿部サダヲちゃんのことを書きました。名前を間違えて書いていまして
本日、
演出からは
『ファンとして恥ずかしい』
代表からは
『間違えてるなと思ったけど直さなかった』
とありがたいお言葉をいただきました。胸に深くきざんでおります…ちっ。
名前を間違えたことを深くお詫びします。
また、話は変わりますが、職場にマシマロがあり、ふーんと食べもしなかった私ですが、
よしこ達にその話をすると
どうやら、コラーゲンがたくさん入っているらしい、そして背も伸びるらしい。胡散臭いが…。
ゲンキンな私は今日そのマシマロを食べてきました。
私の背がぐんと伸び肌がツヤツヤしてきたら…マシマロだと思って下さい。
ただカロリーもあるので、横に大きくなるのでは…と不安もよぎります。
でもまぁ、食ってみるかぁ。
頼むぞ、マシマロ
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2007-06-17 22:49 | Comments(0)

きよ(装置とか)

本番まで後もう少し練習にも熱がはいりまくりのよしこです。
そんな中、今日、我らがアイドル、サダオちゃんの映画が公開されます。
連日色々な番組で宣伝しているサダオちゃんです。
役者としてのサダオちゃんはハイテンションで最高なのですが、素のサダオちゃんは見て痛々しくなるほどローテンション…
頑張ってサダオちゃんと応援したくなる。
昨日はクドカンが宣伝でニュース番組に出ていた。
キャスターの熱いコメントぶりにクドカンも引き気味…で面白かった。
というわけで、その内、内の演出と見に行く予定。
頑張れ~サダオ
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2007-06-16 06:56 | Comments(0)

おおぬま

週末の通し稽古で汗だくになった衣装を、自宅で洗ってきたキャスト達。
洗い立ての衣装を前に、それぞれそこに「ある」匂いについて話しはじめた。
そんなに言うならどれ…、と私はみんなの衣装の匂いを嗅いでみた。
なんと! おおおぉぉぉ…これは……!
なかなか個性的な匂い達。
ある物は洗剤の匂いであろうか。
またある物はほとんど無臭・自然…ということはお日様の匂いか?
そしてとりわけ私をうならせたのが、「おうちの匂い」。
これは人の家に遊びにいった時、そこに感じる匂いで、
共通している特有のもの。
そこになぜか「のすたるじー」を感じるのは私だけではない、はず!
布から布へと飛び移り、歓喜の声をあげながら、匂いを嗅ぎまわる私を、
はじめは「○○な目」で見ていたキャスト達だったが、
あまりに私がハイテンションだったのもあり、その理由を確かめるかのように、
それぞれ互いの匂いを嗅ぎ始めた。
大、きき匂い大会のはじまりである。
結果、意外にも楽しいこの行為にみんなハイテンションになったのであった。
うーん、はたから見れば、かなりアブナイこの光景。
しかし、日々の疲れでローギアに入っていた私のテンションを、いきなりトップに持っていくほど、
この「匂い」というやつは、恐るべき力を隠し持っている、うん、まちがいなく。

余談だが、私は昔、洗濯物を区別する時、匂いをかいで確かめていた。
「これはおねえちゃん」「これはおばあちゃん」。
洗っても残る匂い。そしてその匂いが私は好きだった。
街中を通っていて感じる匂い。それが薬くさい匂いだったりすると、
なぜか言葉に出来ない懐かしい気持ちにくらくらする。
その理由はいまだにわからないが、嗅覚は記憶につながっているらしいので、
なにかしら私の過去につながっているのだと思う。
ああ、匂い、サイコー!
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2007-06-07 12:49 | Comments(0)