脳細胞との戦い(きよ)

セリフ覚えの悪い私が日々脳細胞と格闘しております。
前に演出が
頭を使っていると頭が活性化されてるみたいだーみたいなことを言っておりました。
活性化を是非見せてくれ~と願っています。
いろんなことと決別している今。あーあれもしたい、これもしたいとふつふつ思いながら生きています。
頑張ります。
頭がよくなる食べ物があったら毎日食べたいと思う今日このゴロです…( ̄ー ̄)
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2008-11-27 02:24 | Comments(0)

めぐみ(方向音痴)

ものすごい方向音痴です。
普通の方向音痴の人のレベルを超えています。
小学校の時は職員室や、保健室を6年かけてうすらぼんやりと覚えた程度です。
もちろん席替えも緊張してました。
地下道はもう迷路です。出たい出口に出るのにものすごい労力を使います。
ぼんやりしてると、時々家も通りすぎます。
はっと気付くと知らない景色!ここはどこだ!状態におちいります。
でもよく考えると、家はまだ先でいつも通っている道の途中だったりします。
ちょっと病気かもしれません。ぼんやりしすぎかもしれません。
私の名誉のために言っておくと、道以外のことは年齢的にボケてきたとはいえ
ちゃんとそこそこ覚えられます。

そんな私の方向音痴は当然舞台でも発揮されるわけで、常に自分の顔が付いている方が前!の方向感覚の私は、暗転中にうっかり意識しないで動くと、どっちが客席だったのかわからなくなるのです。
なので私の演出は、どうしてもというところ以外はなるべく暗転なし。舞台転換もあえて演出としてみせていますよーという風に装置変えなどをします。
すべては芝居を引き立てるためにみせかけた私の陰謀です。
そんな私はちょっと知的な悪役みたいでかっこいいね!
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2008-11-23 16:55 | Comments(0)

父がちょっぴり早めの退職をしました。
仕事をやめた父はなんだか人が変わったようにほがらかです。
といっても、もともとシャイで頑固な人なのでぱっとみはそんなにほがらかでもないです。

そんな父が犬を飼うというのです。
今家には猫の右京くん(写真参照)がいるので母は反対しましたが
「全部俺がめんどうみるから」
という小学生のような言い訳をし、結局飼うことになりました。
まだどの子にするか物色中。私も楽しみです。ご飯代もうくことだし、犬が来たら頻繁にd0002143_1934814.jpg実家に帰る予定です。
今、実家には「犬のしつけ」の本があります。今までも犬は飼っていたのにどうやら本気モードです。
初の室内犬だからか。あと、散歩用に買ったウォーキングシューズもありました。
形から入るタイプは私も同じ…。
そもそも散歩がしたいから猫じゃなくて犬がよかったみたいです。
母が「じゃあ私といっしょに散歩しよう」と誘ったらしいが、断られたようです…。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2008-11-17 19:07 | Comments(0)

さーや(寒い)

随分と寒くなった。
ということで我が家もついにストーブを買い換えた!!(といっても中古品だけど…)
やはり、ホットカーペット+毛布より断然暖かい…!!
我が家の王子パピヲもご満悦(*^O^*)
彼とストーブとの距離は常に1センチくらいしかありません!

……ああ、パピヲが火傷しませんように。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2008-11-13 17:35 | Comments(0)

さーや(夢を見た)


夢を見た、よしこの夢を。
旅公演に行く夢で、よしこ総出演。

夢の中の宿は、道場のような場所だった。
そこに雑魚寝するよしこ一同。
修学旅行のような感じで、数人はキャーキャー言いながら恋バナを。
数人はぐっすり夢の中。

……その中で私とまつみさんは命がけの枕投げをしていた。
二人とも流血しているのに、誰も気付かない。
なんという、カオス…!!
勝敗が決まる前に目覚めてしまった自分が情けない。

ちなみに、夢の中のえつこさんが何故か私のジャージを着ていた。
えつこさんは手足が長いので、私のジャージがつんつるてん…。
夢の中でも厳しい現実を突き付けられた気分だった。

…なんだか切ないなぁ。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2008-11-05 14:08 | Comments(0)