みっし(速報)

代表のステキ解説に割り込みします。


トップページにも写真が掲載されてますが、ただいま夏の公演に向けて着々と準備が進められております。

先日。

一部の衣装の仮縫いが出来てきて、試着したよしこさん達です。

・・・かわいい。こんなカワイイ服で、どんなお話を繰り広げようというのでしょう?

・・・・・・うふふ、まだ秘密だよ。
d0002143_117591.jpg
d0002143_1174241.jpg
d0002143_1183499.jpg

[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-03-23 01:20 | Comments(0)

日本音楽家ユニオンが制定した記念日で
「ミュー(3)ジック(19)」の語呂合せ。
日本の音楽文化と音楽家の現状について広く理解を求め……

だそうです。

ひねくれ者の私としては、
語呂合わせなら「329」のがしっくりくるだろうと
思うんですが…まあいい。
さて、何を語ろう。

私、Bzが好きです。(*^▽^*)ゞ

昨日ちょっと書いた…そのひとつ。

とは言えライブは未経験。

私の職場のビル内にコンサート等も出来るホールがあります。
数年前のある朝、駐車場に彼らの機材搬送用トラックを発見、
ライブ当日であることを知りました。(;д;)=3=3=3
車を携帯のカメラにおさめることで、
何とか気持ちを満たしました。
所詮その程度のファンです。ヾ(-д-;)
(でもでも~同じ空気吸ってたもんっ)

松本さんの作る音楽と、稲葉さんの作る言葉、
二つがそろってBzとなる二人の関係、その作品。

いろんな時や場所で寄り添ってくれ、励ましてくれ、
教えてくれました。

きっとこれからも。

霊界コンサートはまだまだ先だ。

彼等がじいさんになってもBzであり続け、
私がばあさんになってもファンである、
そんな未来があったらステキだろう。

あ、ちょっと今、想像してみた…
「ウルトラソウル」とか…いいなぁ(笑)( ̄▽ ̄)ノ
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-03-19 10:43 | Comments(0)

唐突に始まり唐突に終わったこのコーナー。
あれから一月。再び唐突に始めます(。・ω・。
引き続き、おおぬまが「今日はなんの日」を題材に、
無理矢理コメントしちまいます(笑)

私もどんなタイミングで、
このブログのバトンが回って来るか、
スリルを楽しんでおります(>▽<!!

さて本日は「精霊の日」。
万葉集を代表する歌人の柿本人麻呂、
女流歌人の和泉式部と小野小町の忌日が
3月18日であると伝えられていることからだそうです。
「精霊」とは死者の霊魂をさしていて、
「しょうりょう」と読むのだそうです。

というわけで…

あったらいいなと思うのが

霊界コンサート
(ジョン・レノン仕切りで(笑))o(*≧д≦)o~♪

美空ひばりの生の歌声に、
大好きなあの人が、彼岸で巡り逢えますように。

私の好きな音楽と歌、そして舞台は、
こちらの世界で生まれ続けるので、
私は煩悩に満ちたこの此岸で、
まだまだ楽しんでいようと思います。

そうそう、時期的にもお彼岸ですね。
連休だし、天気もよさそうなんで、
お墓参りもいいですね。.:♪*:・'(o^∇^o)ノ
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-03-18 08:55 | Comments(0)

基本的にマイバッグを持ち歩くのが好きなのでコンビにでもスーパー
でも袋はもらわないことにしている。

「袋は要りません」
といってるのになぜか店員さんは次々と薄いビニールに商品を入れて
くれる・・・いらないってば~

何を隠そうそうやってたまっていく一方のビニール小袋すら持って
買い物に行っているのだ。せっかく入れてくれたのに外すのもなぁ・・
と今日もそのまま持ち帰ってしまうのでした(>_<)
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-03-15 14:20 | Comments(0)

ひじょーに気になっていることがある

とある日、ずっと話したいと思っていた人が私の近くで
「おはようございます」
・・・と言ったような気がした。

(え!?私に言っているのか??でもすぐ近くに他の人もいるしな~
違うよな~人違いだったらどうしよう)

恐る恐る顔を上げた私に、ぜんっぜん関係の無い上司がペラペラ話し
かけてきた(*_*; え?え?タイミング悪っ!!!!!!!!
(弁当?かなりどーでもいい(怒))

「はっ!」と振り返ると当然のごとくいなくなっていた。どーん・・・・・

ああああっ。すごく気になる。無視したと思われたらどうしよう~
違うんですっ。
でもまさか「この間おはようって声かけてくれたよね?」なんて
今更聞けない。だって一ヶ月もたってるのに、こんなこと気にして
一ヶ月も悩んでいるなんてストーカーみたいじゃん。
いつまでも考えちゃって体に悪いっす。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-03-10 01:08 | Comments(0)

昨日の夕方同僚がパンをつまみながらつぶやきました
「これ朝食用に買ったパンなんだ」

そっかこの時間までご飯も食べれないくらい忙しかったんだ・・・と
しみじみ思っていたら先輩が一言

「明日の朝飯喰ってるのか?」
違うだろっ!!

今日も一日引きこもっていたのでこの会話を思い出して「ふふっ・・・」
としたり。ミートソース作って、練り練りして作ったココアを飲んで昔を
思い出してみたり。
いつの間にか外は雪がつもってました。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-03-08 00:50 | Comments(0)

まさよ

「悪人顔」

先日、私の元職場が主催した展示会を見に行ってきました。
最終日(日曜日)に出かけたところ、何だか元職場の職員達が大勢いまして。
その日解説当番の職員の人に一応ご挨拶をしてみたところ「○○さん(別の日に解説当番を済ませた職員)もさっき来てたんですよ~。ヒマ人め(笑)」
・・・ごめんなさい、私もヒマ人です。

展示会は盛況のようでした。
「あの人がポケットに忍ばせていたアレは、このためだけに・・・!!」とか、「心の眼で見てください」とか説明したらしいブツはやはり私には見えませんでした、とか、突っ込み所はいろいろありましたが(笑)

で、帰宅後に会場でもらった解説書をゆっくりと見てみました。
その中に、展示してあった鳥類標本の説明のページで「○メ」という鳥の説明にこんな一文がありました。

鳥相(人相)の悪い悪人のような顔つきで~

なぜ、展示を見る前に解説書を見なかったのか、非常に非常に非常~に後悔しました。
あまりに悔しいので、これからちょっと検索して悪人顔ぶりを堪能しようと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

検索してまいりました。
思っていたほどは悪人顔ではありませんでしたよ。どちらかというと、物凄くやる気に満ちているような感じでしょうか?
それにしても、やはり動物の写真はいいですなあ。幸せになれますよ~。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-03-05 22:38 | Comments(0)

「急募」

一時期、猫を飼いたいと思ったことがありました。
本屋に行っては「猫の飼い方」の本を立ち読みし、ネットの海を徘徊してはブリーダーの方の「子猫が生まれました」情報を一生懸命探してしまったり。

ちなみに、飼いたいと思っていた猫の種類は、スコティッシュ・フォールドってやつです。
耳がたれんとしていて、とても可愛い品種です。
飼った場合の名前も決めていました。

「スコシ」です。

・・・以前読んだ漫画(●物のお医者さん)からヒントを得ているのは否定しきれませんが、だって、3文字とも品種名にはいってるし、かわいいじゃないですか。

だめですか?
そうですか。

・・・「ねーみんぐせんす」とは、どこで売っていますか?誰か私に恵んでください。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-03-04 21:40 | Comments(0)

まさよ(無職4日目)

「人生七転八倒」

私のことではありません。
「ピクトさん」って、ご存知でしょうか?『頭上注意』とか『転倒注意』の注意書きで、転んだり倒れたりして、身をもってその危険性をしめしているあの人のことです。

検索してみると、専門のサイトがあり、様々な種類のピクトさんを見ることができます。

疲れたときのちょっとした息抜きに、ご覧になってみてください。私はちょっとだけ幸せな気持ちになれました。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-03-03 23:20 | Comments(0)

まさよ(無職2日目)

「ダメ人間とは思いたくない」

私が子供の頃に見たテレビの話です。心理判断みたいな内容だったと記憶しています。
「この質問で、あなたにピッタリの恋人はどんなタイプ?が分かる!」のような内容。何だか、入力するだけで、こっぱずかしくなるような質問です。

だいぶ前の話なので、微妙なニュアンスは違っているかもしれませんが、第1問。
『あなたは、これから映画を観に行きます。誰と行きますか? A:友達と行く B:一人で行く』

Bと答えた私。(ちなみに、もうこれで質問は終わり)
・・・あんたは恋人をつくるのに向いていないかも?そんなあなたにふさわしいのは、ロボットのような存在かもしれません。(←確かこんな内容。人間ではなかった!!)

・・・一人で映画を観に行くことは、いけないことなのですか?・・・

上記を踏まえて。

先々月、映画を観に行きました。勿論、一人で!
映画館に入ったところ、日曜日の昼間なのに他のお客がいませんでした。
ラッキー、真ん中に座っちゃおう!と、真ん中の席を陣取っているうちに、ドアが閉められ、客電が落とされ・・・
あれ、私一人だけ?

映画本編は、よかったです。
娯楽映画のような観終わった後に爽快感が残る作品ではなく、これが現代の社会なんだよなぁという哀しさだけが残り、正直、帰り道の足取りが重い作品でした。
でも、観に行ってよかったと思います。

客電が落ち、CMタイムが終わり、映画が始まり・・・
オープニングの映像と共に流れる唄で、大量の涙を流す女が一人。
なんて、痛々しい・・・
だから、映画は一人で観に行くものです。(←言い切った!)

ちなみに。
就寝前に、主題歌を歌っている方々のHPを見たところ、映画のCMも見られるようになっており、その映像を見て泣き曲を聞いて泣きを10回くらい繰り返した結果、翌日の瞼は大変なことになりました。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-03-01 20:48 | Comments(0)