えみ(ちょっと宣伝)

今日明日の2日間、盛劇八時の芝居小屋にて
「劇団無国籍」さんの公演があります。

盛岡で旗揚げし、仙台で活動をしている劇団で、
実は私、1992年の盛岡旗揚げ公演にちゃっかり出演していました^^;
そんなわけで無国籍の現・代表様と舞監様とは顔なじみ。
よしこ仙台公演の際には代表の国久さんにお手伝いをしていただいたことも。

先日、ちょっとだけ無国籍の仕込みのお手伝いをしたとき
17年前と何ら変わりない懐かしい顔、懐かしい光景を目の当たりにし、
なんだか感慨深くてちょっと泣きそうになったのは内緒のお話。

劇団無国籍第14回公演
「環状パララックス」
2009年10月29(木)、30(金) 20:00~
盛劇タウンホールにて上演です。

お暇な方、興味を持たれた方は是非どうぞ。
よしことはまた違った世界が楽しめますよ♪
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-10-29 16:13 | Comments(0)

えみ(捨てられない女)

新居へ引越して早4ヶ月。

我が家で最大の大荷物である書籍類を片付けるべく、
先週土曜、遂にそこそこの大きさの本棚を購入しました。
リーズナブルな値段に加えコミック本サイズなら500冊くらい入るという素晴らしい収納力。
いくらなんでもこれなら大丈夫だろうと、
パンドラの箱を開ける気分で本の荷解きを始め、本棚に並べること半日・・・

本が溢れかえりました(T∇T)アハハ・・・(|||_ _)ハハ・・・

まあ既存の本棚やカラーボックスを駆使し、何とか納めたものの、
本を追加購入した際には大幅な入れ替えをするハメになりそう。

今回の引越しの最大の失敗は「本を一番最初に箱詰めした」ということ。
ただでさえモノが捨てられない私。
荷造り末期の「えーいもう全部捨ててしまえ!!!!」
くらいの勢いがないといけませんね、ええほんと(泣)

しかしまあ、本棚にきっちりメーカー別に並べられた本を見ると
よくもまあこれだけ集めたもんだとちょっと感動。
PS2に漫画、これにPCがあればちょっとしたネカフェが開けそうです。
今ならオプションで漏れなく猫2匹の接待付き。
運がよければ手作りのお菓子も振舞いますよう♪

但し、家主が在宅していればの話ですがね(笑)
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-10-26 12:47 | Comments(0)

えみ(猫ライフ満喫中)

d0002143_132108.jpg
猫達と暮らし始めて早3ヶ月・・・
貰ってきた当初は一度に2匹抱っこできた彼女達もすっかり大きくなり、
抱っことお膝の取り合いをして毎日大運動会を繰り広げています。
大きくなるにつれ知恵もつき、破壊力もUP。
家中の様々なものをいとも簡単にぶっ壊してくれやがります。
相変わらず風呂好きで、入浴中に突然襲撃されることもしばしば。
朝、顔を洗っているとまるで狛犬のように洗面台の両サイドに上り、
隙あらば水を被ろうと様子をうかがっています。

さて、最近朝晩めっきり冷え込むようになりましたね。
寝室には猫を入れないようにしてきましたが、
この寒さにあっさり負け、猫を湯たんぽ代わりに抱いて眠っています。

先日のこと。
いつもより少し遅く起きてしまい慌てて飛び起きた私、
足元で丸くなっていた猫その1をベッドから蹴り出してしまいました。
ぽーんと1mくらいすっ飛んで、居間の床へ華麗に着地を決めた彼女。
平謝りに謝りたおし、ごはんを多めにあげたり遊んであげたりと
ご機嫌をとってみたものの、
それ以来、私の布団に入ってくれません(泣)

おーい、いい加減機嫌なおしてくれよう・・・
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-10-23 13:02 | Comments(0)

えみ(永遠の三十路)

先日、めでたく三十○歳の誕生日を迎えました。
平日に休みが取れる仕事をしていた頃は
『誕生日に休みをとり自分の好きなことをして過ごす』
なんて優雅なことをしていたときもありましたが、
今の職場に勤め始めて早5年・・・
毎年この時期は繁忙期の真っ最中なので
当然有給なんて夢のまた夢。
気付けばどさくさに紛れて歳を取っているような気分です。

そんな中、今年は職場で
「おはよう」のかわりに
「祝って私の誕生日」と言って回ったところ
チョコレート・飴・ハ●ピーターン・缶コーヒー
そして上司からの「30歳の誕生日おめでとう」というステキな発言
・・・などなど、色々なものをGETすることができました。

そんなわけで今、職場の私の机の引き出しには
お菓子がいっぱい入っています。
給料日前の身にとっては嬉しい限りです。
みんな無理矢理言わせてごめん。
お菓子とか半ばカツアゲしてホントごめん。

ありがとう。みんな愛してるよ(はあと♪)
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-10-21 08:59 | Comments(0)


昨夜テレビで見たドキュメンタリーのはなし。

83歳の女性が芝居に挑戦する、という内容だったので見たのですが…。
この女性がすごかった!
バイタリティに富んだ人で、若いときから行動的。
20代後半の時に単身上京してたり。
大学に進学して、進学と同時に結婚してたり。
学生時代に母親になってたり。
とにかく活発な人で、今も本(エッセイ?)を執筆していたりするみたいです。

そんな人だから、83歳になった今でも創作することに関してはとても元気。
稽古中も誰より輝いておりました。
見た目も83歳には全然見えないくらい若く、とても魅力的な方。

最近少し落ち込み気味の私でしたが、この女性に元気をもらえたような気がします(^^)
モチベーションもあがったので、よしこ次回公演に向けての妄想を頑張ります!!
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-10-19 12:42 | Comments(0)


最近めっきり寒くなってきました。
拙宅もついに「コタツ」を導入…!!

ええ、ダメ人間になりましたとも。

起きたらコタツ、何するにもコタツ。
もちろん、着替えはコタツの中で暖めておきます!えへへ(^^)
今年の冬はコタツムリになる予定です!!


さて、今週末にもよしこは来年に向けての話し合いをします。
それぞれ「次回に何をやりたいか」というような宿題を与えられているのですが…私、まだやっておりませぬ!!
今からやりますよ!!コタツの中で!!!
あ~寝ちゃったらどうしよう(笑)
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-10-10 01:34 | Comments(0)

今日の雨風は、凄かったですね。
私は帰宅時、会社から出て3歩も行かないうちに傘が強風にあおられて裏返しになり、残りの行程、濡れながら帰ってきました。
なんて言うんだろう、あの高揚感。
‥さて。
先日、よしこさん達は脚本会議でした。来年の公演はどうしちゃおっかと、ああでもない、こうでもないと妄想をぶっつけあうのです。
今回の会議にあたり、何か参考になるものはないかしら〜と自分の部屋を見回してたら、去年の脚本会議のメモを見つけました。
『子ども達があやとりをしていて‥』とか『誕生日(実はお葬式)』とか。最初のうちは、皆の意見がてんでばらばらで、それがいつしか舞台としてまとまったと思うと、なんとも不思議な感じがします。
さぁて、来年はどんな舞台になるのかな?
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-10-08 23:13 | Comments(0)

みっし(下町人情)

今日は十五夜。
帰り道の月が綺麗でした。
冴え冴えとして。
‥あ、今も綺麗。

先日のこと。
ウチの湯沸かし器が壊れました。今はもう直ったんですが、直るまでの3日間、銭湯へ通いました。
そこは、昔ながらの銭湯といった趣。入り口はひとつでロビーがあり、そこから男湯・女湯に分かれてました。
キョロキョロしながらカウンターのお兄さん(日替わりでおばさん。家族経営か?)に代金を払って、女湯の扉へ。
意外とお客さん入ってる。常連さんたちなのでしょうか?‥ロッカーの上にギッシリと入浴道具やら私物やら。どうやら常連さんたちが置いている風味。皆ここに置いておいて、手ぶらでくるのでしょうか?
そしてロッカー。鍵が無い。(後日、貴重品だけカウンターに預けるシステムと知る)‥まぁ軽くカルチャーショックというか。あ、あれか。田舎のほうでは自宅に鍵掛けない、みたいな。信頼関係とかなんとか。
お風呂は広くて気持ち良かったです。
そして。
常連のおばちゃんが、顔見知りらしいおばあちゃんの背中流してあげてました。某笑顔の素敵な韓流スターの話をしながら。
そしてまた、しばらくすると別のおばあちゃんの背中を流してあげてました。某ダムの話をしながら。

古き良き日本の心がここにあるというか、〇丁目の夕日というか、友愛というか、なんというか。
素敵な町だなぁ素敵な情景だなぁと、心までほっこりしたのでした。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-10-04 00:45 | Comments(1)