年末!!(さーや)


よし!!早速餅が手に入った!!!
これで無事に正月を迎えられます(^^)


さてさて、先日のよしこさん。
久々に本格的な柔軟をしました。
時間をかけて体を動かし、声を出し、顔も動かし…。

…ええ、見事なまでに筋肉痛になりましたとも。


てことで、私はこの筋肉痛と共に新年を迎えることになりそうです…。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-12-30 00:15 | Comments(0)

世の中、クリスマスというキラキラした行事が執り行われてるようです。
ですが、私はもう年末年始のことしか考えられないのですよ!!

今年は餅をいくつ食べようかな、とか。
実家に帰ったらご馳走が食べられるかしら、とかとか。
くだらないことですが楽しみで仕方ありません…!

はーやーくーこーいーこーいーおーしょーがーつー♪
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-12-25 17:39 | Comments(0)

みっし(災い転じて?)

こんばんは、みっしです。
盛岡は雪、雪、雪。路面がつるつる。電車も遅れる。
でも学生さんは平常時と同じく自転車。
なんでしょうね、あれ。なんで転ばないんだろ。実はホバリング機能とかついてんのか?
(←ただ単に運動神経の差だよきっと)

そんな雪の朝。
道路がアレなので早めに家を出て会社へ向かいました。
早めにでたので気分は余裕。ちょうどきたバスにのり、一息ついたり。
バスがゆっくりなのも、信号にやたら引っかかるのも、まあいいじゃん冬だし、なんて。
と。
バスが思わぬ方向へ曲がる。
・・・やべ。違う路線に乗ったらしい。
まあ、近くのバス停で降りればいいだけのこと、と思ったら。
バスはことごとく信号につかまる、乗客が運転手に話しかけて発進が遅れる、右折したい乗用車が無理にバスの前に入ってくる、などがあり、いつの間にやら遅刻しかねない時間帯に。
あわわ、と焦りながらバスを降り、雪道を猛ダッシュ。もう少しで会社・・・というところで、明らかに赤信号を無視して横道から車が出てきた!
まあ、ぶつからずにすんだけど、遅刻確定。
さらには、眼鏡ケースのなかで、眼鏡が壊れてた。ネジがどこかへ行ったらしい。

なんかあまりにも何かの力(運命とか運とか)を感じたので、宝くじ買ってみました。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-12-22 02:15 | Comments(0)

先日、盛岡文士劇のお手伝いをしてまいりました。
今年は、舞台転換チームでの参加。文士劇は、「現代物」と「時代物」とでセットを変えなくちゃならないし、さらにそれぞれの劇中に場面転換としてのセット転換もあります。
こういうのに参加して、改めて「8時だよ!全員集合!」は偉大だったんだなと思うようになりました。
転換チーム8人と舞台監督助手2名で、担当を決めて心をひとつにしてパネルやら吊り物を動かしました。
どんな風に見えるのか客席で見たかったなぁ。あぁ、体がもうひとつ欲しい!
今年の文士劇は現代・時代ともに脚本が素敵で、笑える部分もありつつ、大きな感動が‥って感じでした。
時代物は源義経を題材にしてて、義経は生きて蝦夷へ逃げたというオチにしてますが、そこへ至る展開が良かった。
ともに蝦夷までついて行きたいと言う部下へ「自分は最後まで兄と心を通わせることが出来なかった。だからお前達兄弟には(片方が離れ離れになることなく)いつまでも仲良く暮らして欲しいのだ」と断る義経。切なかった。
役者として参加している作家さんや市長さんも、キャラにぴったりで、本当にいい舞台でした。
文士劇は今年で15年目だそうですが、頑張って20年、30年と続いていって欲しいなぁ。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-12-11 02:22 | Comments(1)

みっし(流行に敏感)

お疲れ様です。みっしです。
風邪ひきました。
今月から来月にかけて色々な行事があるため、かなり相当気をつけていたのに。残念。
会社の隣りの席の人が、最近ケホケホしてるみたいだから、うつらないように気をつけなきゃと思った午後には喉に痛みがきてました。そして咳→発熱→鼻水と、極めて順調に症状を出しました。まるでジャ〇ネット〇カタのようです。(1点でも充分なのに、さらに今ならこれも付けて、なんと期間限定でこれも付けちゃう、みたいな)
最初は会社の近くの病院に行きましたが効果が鈍いため、週あけて私の最も信頼するクリニックへ。で、点滴しました。
うわ〜何年ぶりでしょう。幼児のころはしょっちゅうでしたが(季節の変わり目ごとぐらい)。
その幼児のころ、看護士さんが注射や点滴しながら「薬が今入っていくよ〜、なんの匂いするかな?」と聞いてきたことがありました。
今にして思えば注射針の痛みから意識をそらそうとして言ってたんじゃないのかと思うのですが、当時はそんな頭はないので「う〜ん、ジュースの匂い〜」「オレンジの匂い〜」とか応えてました。
でも、それをずっと覚えてたせいか、薬を飲むと匂いがします。特に頭痛薬。
他の人にあまり確認したことがないので独自の感覚ですが、例えばバ〇ァリンはすっきりした匂い、〇ブはほんのりした匂い、ノー〇ンはしっかりした匂い‥みたいな。
利き酒ならぬ利き頭痛薬とか出来そうですが、そんなことしたら体に悪そうだしなぁ。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2009-12-01 22:54 | Comments(0)