めぐみ(演出)

よしこ20周年、無事終わりました。

こうして素敵に(よしこ的に)成人できて、よしこ一同感激です。感謝です。
今までたくさん辛いこともきついなあと思うことも、正直公演できるのか?というピンチもありました。
それでも、それを上回る素敵な思いをたくさんできたからここまで来れました。
がんばってきてよかったー。というか、頑張らせてくれてありがとう。

喜代さんも日記に書いてますが、この休み明けの10年は「また会いましょう」ではじまり「また会いましょう」で終わるという素敵なシンクロ。

しかも、夏の思い出も「ある晴れた日に」でした。今回は「晴天」

よしこのくせにさわやかです。でも、どこまでも澄み渡る青空はどこか爽やかさとともにチクリと淋しさも感じるような気がします。

ちなみに博士の最後の台詞は「さよなら」です。
「また会いましょう」ではないことには、私的には意味がありますが、感じ方は人それぞれ。
いろんな捉え方ができると思います。

「さよなら」が得意な人なんてあまりいないと思うけども、よしこは特に苦手なんだなあと最近シミジミ思います。
執念深いというか、しつこいというか(笑)
終わりのないことなんてないけれど、よしこという存在はどういう形であれ不死身のような気がします。

私も「さよなら」というか終ってしまうことへの淋しさが苦手で、いい芝居なんかをみた時は後半ラストに向かうあたりから、ドキドキします。
内容にひたりつつも、ああこの素敵な時間が終わってしまう!という恐怖。
なのでカーテンコールは号泣することが多いです。
そのせい、というわけでもないのですが、そのため私が演出する時はカーテンコールはわりと丁寧に作っています。個人的に。

写真は、道に咲いていたという彼岸花を旦那がメールで送ってきたもの。
「これ、マンジュでしょ?」というコメントつきで。
芝居を観てから、マンジュシャゲと、マンジュがごっちゃになっているようだ。
それにしても毒々しくてd0002143_2254232.jpgきれいだなー。マンジュシャゲ。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-09-27 22:08 | Comments(0)

頂き物のご紹介

公演『花葬日記』をご覧いただいたお客様から、写真が届きました。
家にあるものを使い、『マンジュドール』を作ってくださったとのこと。
とっても素敵で可愛らしいので紹介させていただきます。

d0002143_2145157.jpg

















これを見たマンジュ役の大沼から、喜びのメッセージです。

大沼「完璧です! 完璧に再現されています!」

私「再現って、マンジュドールちゃんの方が100倍かわいいですよ!」

大沼「いいなあ、これ。欲しいなあ・・・」

私「それにしても本当に見事に再現されていますね。
  博士ちゃん並みに、器用な方ですね」

大沼「ステキな写真、本当にありがとうございました!」

私「ちなみに、普段の大沼さんはメガネですよね。
  こんな写真も届いていますよ」

d0002143_2152027.jpg

















大沼「おー!!! メガネっこバージョンだ!!!
    完璧です! 完璧に・・・」


*~本当にありがとうございました~*
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-09-25 21:09 | Comments(0)

お忘れ物のお知らせ

よしこ公演其ノ二十一「花葬日記」が無事終了いたしました。
ご来場いただきましたすべての皆様
都合によりご来場いただけなくとも、応援してくださったすべての皆様
よしこの成人式を祝っていただき、本当にありがとうございました。
よしこは幸せものです。

さて、タイトルの通り「お忘れ物のお知らせ」です。

最終日、会場に「ロフトの黄色の袋に入ったメモ帳のようなもの」がございました。
盛岡劇場の事務室にお届けしておりますので、
お心当たりのある方、盛岡劇場にご連絡してみてくださいませ。

宜しくお願いいたします。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-09-24 19:13 | Comments(0)

3日間のホーム盛岡での公演がおわりました。
御来場いただきましたみなさまありがとうございました。
よしこのハタチを一緒に祝っていただきありがとうございました。
本当にうれしいです。

ハンドタオルを買っていただいたお客様。本当にありがとうぎざいます。
是非。是非活用してください。

千秋楽にきていただいたお客様にはスペシャルなさやのタオル芝居を堪能していただけたと思います。

本当に3日間沢山の方にきていただきました。
ありがとうございます。
どんな感想でもかまいませんので、是非、話していただければと思います。
よしこ一同心待ちにしております。


1年間お休みしますが、また、大きくなって。戻ってきたいと思います。
また。会いましょう。


余談ですが、うちの演出藤原と「さらば夏の思い出も「また、あいましよう」だったね。またあいましようで始まって、またあいましょうで終わる10年だったね」という話をしました。

そんなわけで「また、あいましょう」
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-09-24 14:05 | Comments(0)

えみ(いよいよ楽日)

こんばんは。

二日目も大勢のお客様にご来場いただき、無事に終える事が出来ました。
売れると思って作った20周年記念限定デザインのハンドタオルが
予想に反しさほど売れず、思い切ってアナウンスで正直に喋ってみたら
帰りに購入してくださったお客様がちらほら。言ってみるもの。
ありがとうございます。どんどん活用して下さいね。

ところで前日のブログでUPしたケータリングの総菜、
お陰様で皆に美味しいと言ってもらいました。てへ。
また、代表の旦那様TKさんの作ったお総菜が大層美味しかったので
余りを分けてもらい持参したタッパーに入れ持ち帰ってきました。
女子力の高い素晴らしい旦那様をもったO沼代表は
本当に幸せ者だと思います。(だからあとでレシピ教えてw)


さて、大事に大事に作って来たお芝居も今日で本当の千秋楽。
お陰様で連日大勢のお客様にいらしていただいていますが
今日はこの3日間のなかで一番多くのお客様がいらっしゃるかも。
観やすいお席を確保するため、ほんの少しだけ早めにご来場
いただくことをやんわりとお勧めしておきます。

上演時間は約1時間45分、途中休憩はございません。
映画を1本観る感覚でいらしていただければと思います。
場内込み合う事が予想されますので、お手洗いは開演前に
お済ませいただきますようお願い申し上げます。

…と、いかにも制作っぽいことを語っていますが私は音響。
3本目の腕を生やす勢いで挑みます!よーし、頑張るぞー!!
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-09-23 02:25 | Comments(0)

本日も公演『きよ』

よしこ公演、本日2日目です。
昨日大入り満員でごさいました!!
よしこたちも嬉しい悲鳴をあげております♪

是非、会場で、よしこを堪能していただければ、と思います。

新しいお客様、昔からよしこを支えてくださったお客様。皆様に支えてもらっているな♪と感じています

階段のところに20年分のチラシを飾っています。
それをみるといろいろなことを思い出します。是非こちらもご覧下さい。

それから、お席は、よしこ的にかぶりつきの一番前の席がおすすめです。
是非、お待ちしております(⌒‐⌒
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-09-22 09:49 | Comments(0)

えみ(初日終了)

はいどーも。
盛岡はいきなり寒くなりましたね。
この寒さで愛猫が腹を壊し、家の掃除がいろいろ大変です。

そんなわけで、遂に盛岡公演初日の幕が開きました。
お陰様で初日から大入り満員。ありがたいことです。

盛岡での公演は地元ということもあり、おかずになりそうな差し入れや
手作りの総菜・お菓子などがケータリングに加わります。
小屋入り初日は演出様の実家からいただいた枝豆を弁当にトッピング。
見た目豪華な豆ごはんにして美味しくいただきました。
公演初日はM美さんから手作りの団子を差し入れしてもらいテンションUP。

明日のケータリングは私、そして代表の旦那様の手作り総菜が並ぶ予定。
どちらの女子力が高いかちょっとドキドキです(笑)
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-09-22 01:02 | Comments(0)

えみ(明日から本番)

皆様こんばんは。

順調に仕込みを終え、明日はいよいよ盛岡公演初日を迎えます。
本番を翌日に控え、気分が高揚してなかなか寝付けません。
何だかまるで遠足前の子供みたいです。

今回、20周年特別企画として
タウンホールへ降りる階段に初演から今回までのチラシを飾っています。
1Fから地下に降りるにつれてまるで時間が進んでいくような感覚を、
地下から1Fに上がるときには時間を遡って行くような感覚が味わえますよ。

私的には初演時のチケット代の安さにびっくりするとともに
旗揚げ当時の事を思い出し、胸がいっぱいになりました。
あの頃メンバー内で最年少だったんですよねえ、私。

旗揚げ当時の内容が気になるという方は初演から10年間の
記録を綴った「よしこ十年館」がお勧め。
もう持ってる、むしろ後半10年が気になるという方のために、
活動休止後からの10年間を綴った「よしこ十年館其の二」をどうぞ。
いずれも定価2000円で販売しています☆
2冊セットで購入すると合計価格4000円→3500円になっちゃいますよ。

…と、ちゃっかり物販の宣伝をしてみたりして。

一年間の活動休止前最後の公演となるこの作品、
いよいよ盛岡で千秋楽を迎えます。
よしこの成人式を一緒にお祝いしていただけると嬉しいです。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-09-21 00:57 | Comments(0)

はいどーも、おばんです。今日はアレルギーのお話なんぞ。

わたくし、今年に入ってから色々なものに
アレルギー反応が出るようになりました。
やあねえ、歳かしら…(わりと本気)

特に酷いのが食べ物。
つい最近、とうとう好物の海老が食べられなくなりました。
生海老はもともとアウトで、火を通せば大丈夫だったのだけど
ぷりぷりのエビチリ食って蕁麻疹になって以来、フライも天ぷらもダメ。
あ、でもか●ぱえびせんは平気です。何故だろう、高温で揚げるから?

歯医者さんに通うようになってから口の端が爛れて炎症を起こし、
検査したところ手袋の素材となるラテックスというゴムが原因だった。
ラテックスアレルギーの人って南国系フルーツがダメな人多いんですって。
そーいやキウイ、バナナ、メロンがダメだなあ。あとマンゴー。
桃やアボガドも体調によって蕁麻疹が出る。それとクルミも怪しい。

食べ物にアレルギーが出るのが一番嫌ですね。
嫌いならともかく好きだから余計辛い。

ウチの母親はアレルギー持ちのくせに鯖が好きで、
母が私くらいの年齢の頃は年イチくらいの割合で
保険証と財布の中身を確認後、心ゆくまで鯖を食しては
顔中ぼこぼこに腫れ上がらせて病院に走っておりました。
今なら彼女の気持ちがよーく分かる。やりかねん。
(猛烈に海老天ざるが食べたいの)

そういえば今回照明オペを担当してくれるちえちゃんも
ナッツ類の深刻なアレルギー。
原材料をくまなくチェックせねばなりません。
ケータリングに海老とナッツの中華炒めなんてメニューが出た日には
音響照明共倒れですね、あっはっは……ふー(遠い目)
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-09-20 01:50 | Comments(0)

皆様こんばんは。今日はブログジャックじゃありませんよう。
本番間際なので皆で更新するんだもんね。

さて、9月も半ばを過ぎたというのに毎日暑いですね。
西向きで2階にある我が家は西日がガンガン入るため、
帰宅すると室温が30℃を切っていた試しがありません。
仕事と稽古で長時間不在がちのため、私が居ない間は
愛猫も涼しい場所を求めて苦労している様子。すまんのう。

お盆過ぎたら涼しくなるかも?と思ったけど暑い。
9月になったら涼しくなるかも?と期待したけどやっぱり暑い。
「暑さ寒さも彼岸まで」というからにはお彼岸すぎたら涼しくなるの?

そんなわけで今週末はお彼岸、そしてよしこ盛岡公演の本番です。
この調子じゃ本番中、冷房を入れるかどうか微妙なところ。
脱いでもいい格好か羽織れるものを持参することをお勧めします。

半年かけて作ってきたこのお話も盛岡でいよいよ千秋楽。
気合いたっぷりでお届けしますよ!
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-09-18 01:11 | Comments(0)