こんばんは。武藤です。
1週間ばかり風邪をひいておりました。
毎年今ぐらいの時期ってひいちゃってるかも。
自分が辛いのも嫌だし他人にうつすのも嫌だから、警戒していたのになぁ・・・。

あれ喉痛い→ちょっと咳でるけど市販薬飲んで寝れば治るさ→なんか熱出た→鼻水止まらない、頭痛い→(病院に行って薬飲んで終日寝る)→鼻水止まった!→たまに咳出るかも(イマココ)

熱出て終日寝ていた時には、動けないこともあり色々無駄なことやバカなことを考えてました。

『この風邪の辛さ、熱や手当てによって身体に起こっていることは、他人には分らないけど地味に様々な変化が起こっている。これを他人にわかり易く伝えるにはどうしたらいいかなぁ』
『そういえば、近年「中二病」というのが流行っているなぁ。「中二病」っぽく表現するとどうなるのかなぁ』

 ↓

ウイルス「もはや黒竜門(ブラックフィールド:なぜか関節のこと)、火鳥門(なぜか喉のこと)、白孤門(なぜか頭のこと)、全てのフィールドが我が軍に突破された。無駄な足掻きは止めたらどうだ?」

赤血球「……フフフ、……ハハハ!!!」

ウイルス「なんだ、何が可笑しい?」

赤血球「『無駄な足掻き』だと? 俺が今まで抵抗していないとでも思ったか?」

ウイルス「な、何っ!!!」

赤血球「周りをよくみろ……見ろ、感じろ、驚愕しろ!!!」

ウイルス「こ、これは……熱が……体温が急上昇している、だと?」

赤血球「こっちの方が動きやすいんでね。フッ、形勢逆転かな?」

ウイルス「クッ、馬鹿なっっ!! 世界の秩序(=身体の体温のこと)を、お前ごときが好きにしていいはずがない!!」

赤血球「言ってろ。今度はこっちから行くぜ!! 覚悟しな!!」

………………………………………………………………………

みたいな。
あー、よく理解してないまま気の赴くまま書いたので、熱上げてるのは赤血球の働きじゃなかったらごめんなさい。
あと、中二病ってこういうのじゃないかもしれない。ごめんなさい。

ともかく、風邪は人をダメにするよー(こんなアホ話を考えるほどに)、って話でした。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-11-19 00:53 | Comments(0)

えみ(宣伝)

あらあらだあれ?ブログ止めてるの。

毎度、ブログジャックです。
花葬日記の千秋楽終了後、よしこは1年間のお休みに入ったわけですが、
自分のスキルに磨きをかけるべく、
演劇活動を続けているメンバーも居ます。
かくいう私もその1人。

というわけでジャックついでにお芝居の宣伝をば。

ピンポロpresents
『新版 極楽トンボの終わらない明日』
作:高橋いさを/演出:東隆幸

―すべてが許されていた。ただひとつ、ここから外へ出ること以外は。―
“明るく楽しい刑務所”から、空前絶後の脱出劇が、いま、始まる。

■日時■
2012年
11月24日[土]14:00~/19:00~
11月25日[日]14:00~
11月23日[金・祝]19:00~★プレビュー公演
・開場は開演の30分前、受付開始は開演の40分前です。
★プレビュー公演は、リハーサルを皆様にご覧いただくものです。また、舞台上の写真撮影も同時に行います。

■会場■
いわてアートサポートセンター風のスタジオ
(〒020-0878 岩手県盛岡市肴町4-20 永卯ビル3F TEL:019-604-9020)

■料金■(すべて日時指定・全席自由席)
【一般】前売1,200円/当日1,500円
【高校生以下】(要学生証)前売800円/当日1,000円
【プレビュー公演】(完全予約制)前売のみ800円
※未就学児入場不可。
※チケットは全て日時指定となっております。ご確認の上お買い求めください。
※やむを得ず日時の変更をご希望される場合は、pinporo.seisaku@gmail.comまで直接ご連絡ください。

■ご予約■
下記URLからご予約を承ります。
https://ticket.corich.jp/apply/39280/
※上記URLからのご予約は、11/23(金)締切とさせていただきます。
※フォームにご入力いただいたメールアドレスあてに予約確認メールを自動でお送りします。必ず『pinporo.seisaku@gmail.com』からのメールを受信できるよう設定のうえ、お申し込みをお願いします。

■ピンポロの最新情報はBLOG&twitterで!■
BLOG:http://pinporo.blog.shinobi.jp/
twitterID:@pin_poro


はい、しっかり宣伝させていただきました。

よしこからは
照明プランに武藤由利子、音響に村山惠美、そして衣裳に藤原悦子が参加。
端々によしこテイストが見えるのかはたまた全く違う一面を見せるのか、
それはお芝居を観てのお楽しみ!

興味を持たれた方は是非足をお運びくださいませ!!
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2012-11-05 22:18 | Comments(0)