こんばんは、みっしーです。
以前にも風邪で熱がーみたいなことを書いたのに、また風邪ひいてます。
治ったから今季はもうひかない! と決意したのに。
今回は熱はほぼ無いのですが、咳が酷かったです。
病院にも行ったのですが、なかなかしつこく治り難い。
寝てても咳で目が覚めたり、窒息しそうに咳が連続で止まらなかったり、咳のしすぎで腹筋が痛くなったり。
「もう咳したくないよー」って言いながらの毎日でした。

病院の薬以外にいろんな方法を試してみました。
『ビタミンC(サプリメント)』
栄養をとって体調を回復させようと思って。
特に咳は止まりませんでした。

『チョ〇ラBB』
某栄養剤。ビタミンBは肌荒れに効くということなので、喉の荒れも治ればと思って。
体力は少し回復したかもだけど、咳は止まりませんでした。

『玉ねぎ』
ネットで調べたら、これで一発で止まったという人がいたので。
玉ねぎをスライスしてマスクの間に挟みました。
喉というか目にしみました。
少しおさまったかも? でもやっぱり咳は止まりませんでした。

『大根&ハチミツ』
これまたネットで調べて。
大根を切ってハチミツに漬けて、出てきた汁を飲みました。
ほんのりおさまったかも? でもやっぱり咳は止まりませんでした。

『ツボ』
またまたネット情報。
背中のツボ、腕の関節のツボ、掌のツボ等色んな説があるので一通り押したり温めたりしました。
掌のツボを押した時一瞬静まったかも。でも咳は止まりきりませんでした。

『アロマテラピー』
インフルのウイルスにも効果有りというティトゥリーで芳香浴。
あと、寝る時に装着するマスクにも微量つけました。
だんだん咳が止まってきたかも。

ここまで試したくらいで、病院で処方される薬が一部変更になり、さらに咳が止まってきました。

結果、やっぱり病院の薬が効くということなのかな?
でも、アロマテラピーもいい線いってました。
他の方法も、もっと続けていたさらに効果が確認できたのかも。

以上、人体実験の1ケ月でした。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2013-01-31 22:46 | Comments(0)

こんばんは、みっしーです。
今年も早くも1月が終わろうとしています。早いですね。早すぎ。
きっとこれは時が加速しているのでしょう。『メイド・イン・ヘヴン』の仕業ですね。
加速した中でも締切を守った露伴先生みたいになりたいです。

ちょっと振り返ってお正月のことですが、初詣に行きました。
盛岡劇場にもほど近い八幡様へ行ったのですが、凄い人・人・人で、全然前に進めない状態でした。
参道の左右には屋台がずらりと並び、たこ焼き・お好み焼き・焼きそば・一休だんご・甘酒などなど。こちらも人が列を作っており、大盛況。
帰りに何か食べて帰ろう、どれにしよう?とか考えながら参拝の列に並んでました。

人が多いものですから、イヤでも他人の話し声が耳に入ってきます。
ちょっと面白かったのが、高校生ぐらいの男子の会話。
「これってさ、あの鈴鳴らされるたび、神様、部屋から出てこなきゃじゃん? こんだけ(参拝の)人続いてたら、帰る暇無くね?」
「だよな。玄関に出っぱなしで、リビングに戻る暇ねーよな」
「マジ帰る暇ねーって! 『…ふー、帰った。…って、また客来た』『ふー、帰った帰った…ってまた来た!もうかよ!』みたいな?」
「ちょ!! 忙しすぎ!! それっていちいち願い事叶えてられなくね?」
……ですよね。

さらに面白かったのが、家族連れの参拝客。
手をパンパンして願い事を言うんだよ、とお父さんに教えられたのでしょう。
小さい男の子が大きな声で
「「「たこ焼きが食べられますよーに!!!」」」
……君の願いはすぐさま叶えられたことでしょう。

今年1年、皆さんの願いも叶いますよーに☆彡
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2013-01-30 22:36 | Comments(0)

えつこ(ゲキ×シネ)

先日、劇団☆新感線のゲキ×シネ『髑髏城の七人』を観てきました。
前回見逃して悔しかったので、今年こそはと早々に前売り券を購入。
d0002143_2118498.jpg


感想は一言で言うと、迫力が半端ない!
時間は3時間程でしたが、全てのシーンに見所がいっぱいであっという間の3時間でした。
もっとこの世界に浸りたい。

ゲキ×シネは歌と踊りもあるようですが、今回は活劇。
殺陣がもう、面白すぎるっ!
音響、照明、舞台装置…どれも素晴らしい!
そして、衣装メイク。自分の分野には逐一反応しっぱなしでした。
パンフレットもカッコいい!
d0002143_21321027.jpg

↑このシーン、鳥肌立ちます!

あんな大舞台ではないけれど、あんな衣装を作りたい。
自分にとってかなり良い刺激になりました。

やっぱり芝居、大好きです。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2013-01-24 21:34 | Comments(0)

めぐみ(お粥の魅力)

今年初のブログです。
今年もよろしくお願いいたします。

正月休みと関係のない仕事をしているせいもあり、あまり正月らしいこともしていませんが7日の日に七草粥を作って食べました。
正確には、きちんと七草を守ってないので間に合せの七草もどきですが。
あんまりお粥って好きではないのですが、何故かハマってしましました。
それから、いろいろとアレンジして中華粥とか、生姜たっぷりのやつとか、とろろと卵でとじてみたり、野菜たっぷりとかとにかくいろいろやりました。

そして最終的には、シンプルに梅干のっけたやつが美味しいなあと1周回って思いました。
年をとったのかしら。

でもお粥は体もあったまるし、冬にはとくにオススメです。
体にも良さげな感じがします。

とはいえ私は、お菓子のバカ食いはやめられません。
体にとってはプラスマイナスゼロです。
むしろマイナスが勝っています。

皆様、健康には気をつけて元気な1年をお過ごしくださいませ。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2013-01-19 18:40 | Comments(0)

ちかこ(はじめまして)

初ブログになります。

よしこ(劇団)との馴れ初めは・・・
8年前盛岡市に転入してきた時に、職場の方より、
高校生の娘さんがよしこのファンだという話を伺って
興味をもっていました。
振り返ると、
2005年 「さらば夏の思い出」で盛岡市民演劇賞大賞を受賞!
の時期になるのでしょうか。

いろいろなところで活動の気配を感じつつも、
なかなか接点を持てずにいたのですが、
なんだりかんだり経過して、
昨年晴れて『花葬日記』の稽古場見学・初観劇に至りました。

何度稽古を見ても飽きることがない!
なおかつ稽古場でのイメージを超える本番に感動を覚えました。

いろんなことに楽しく前向きな発想力や行動力に刺激を受けています。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2013-01-09 20:54 | Comments(0)

きよ(毎日死に物狂い)

今まで、生きてきたなかで、かなりのハイレベルの毎日を送っています。。いわゆるこれが修行というものでしょうか?
毎日、今日のことしか、考えられない…。そんな毎日。
あと少し、と思い頑張っております。

皆様も日々いろいろなことがあるとおもいますが、
頑張りましょう。

でも、笑顔は忘れず。


大好きなガッチャマンを見過ごす毎日。明日こそ♪
ガッチャマン
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2013-01-07 23:00 | Comments(2)

皆様、明けましておめでとうございます。
本年、よしこ自体の活動(公演ってことです)はございませんが、よしこのメンバーが個人で他劇団に参加などする機会はございます。
よしこを応援するように、各個人を応援いただきますよう、よろしくお願いいたします。

さて。

皆様はどのような年末を迎えられましたか?
私は某「芸人さんって大変だなあ」って思う番組をメインに見つつ、ポイントポイントで歌合戦を見ておりました。
新聞の歌順表を眺めながら、そろそろさゆりの出番かしらとチャンネルを変えたところ、ちょうどプリンセスプリンセ○の出番でした。
解散されてしばらく年月が開いて、震災をきっかけに1年限りの再結成だったそうです。(注:ブログを書く前にサラッとwikiを見ただけなので、間違ってたらすみません)

解散してからも音楽を続けられていた方、すっかり離れた方、いろいろだったようです。

ふと、私達が公演を終え、次回公演に向けて稽古を開始するときのことを思い出しました。
ストレッチをやっては「体が硬くなった~」「体が重い!」と騒ぎ、発声をしては声量の落ちた自分にガッカリし、たった半年空けただけなのにダメになってしまったなあと実感したものです。
彼女達は、何年という単位です。
音楽を続けられていた方達は、当時の自分の感覚を取り戻すためにそれほど時間はかからなかったのかもしれませんが、音楽からスッカリ離れて「一般人」の生活になってしまった方は人前に出ることの葛藤から始めねばならず大変だったようです(と、よしこのチラシをデザインしてくださっている斎藤さんから教えていただきました)。

当時の熱心なファンだったわけではありませんが、彼女達の演奏は衰えを感じさせるところはなかったように感じます。そこまで取り戻すまでに、どれだけの努力をされたことでしょう。
2012年12月31日をもって、彼女達は再び解散をしました。本当に、お疲れ様でした。

私達も、今年1年は公演を行いません。
ですが、来年また公演を行う際には「1年休んでる間に、よしこはダメになったねぇ」と思われないよう、失った感覚を取り戻し、それ以上に頑張るつもりです(よね?みなさん)。
なので、次の公演まで変わらずによしこを応援いただけると、とても嬉しいです。


今年1年が皆様にとって楽しく、そして、幸せな1年になりますように!
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2013-01-01 22:45 | Comments(0)