きよ(観葉植物)

わたしは、お部屋で草たちをソダテテいます。不精なので、水を忘れても強く生きていける人たちをチョイスしています。過酷な環境でも生きていけるタフな人たちです。

草たちをみると、ものすごく癒されます。

ほんとは木を植えたいのですが、それは難しいので、我慢しています。

いつか、ベランダに木をおきたいです。
夢です。

風邪はやってますので、みなさんお気をつけ下さいませ。それでは、また。
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2016-02-15 23:26 | Comments(0)

えみ(ポンコツ)

早いもので2月ですね。
世の中もうすぐバレンタイン。
私も世間一般の女子に紛れ、チョコレート売り場でそれはもう真剣に選んでおりますよ自分用のチョコ。試食ラブ

さて先日のこと。
今年の冬は雪が少なくて楽だなあ、などと余裕ぶっこいていたところ
家の前の凍結路で灯油が満タンに入ったポリタンクを抱えたまま滑って腰と首を傷め、
物理的に首が回らず身体も真っ直ぐ伸びなくなってしまい観念して整骨院へ。
幸い処置が早かったおかげで大事には至らず、翌日には首も動かせるように。東洋医学侮りがたし。
ついでに身体の歪みが酷いので姿勢の矯正をしてもらうことにしました。
まだ始めたばかりなので目に見えてどうこう、というのはあまり感じませんが、
ここ数年眠っている時に全く寝返りを打たなかったのが、普通に寝返りを打てるようになりました。
体力がなくなったのかなー、と思っておりましたが単に身体が歪んでいたからだったのね。

皆様もケガにはくれぐれも気をつけてお過ごしください。


おまけ

d0002143_23304040.jpeg
冬毛でもふもふの我が愛猫、早くも毛変わりが始まっております。
きっと春はもうすぐ。


[PR]
by yoshiko-gekidan | 2016-02-08 23:03 | Comments(0)

さや(きょうのはなし)

もう2月に入ってしまいましたが、1月の話をしようと思います。正月まで遡ります。

今年は大國魂神社というところに初詣に行きました。三が日を過ぎてからの参詣でしたが、有名な神社ということもあってかすごい人。手水舎にも列が出来ていました。
人波に流されながらも参拝を済ませ、御神木にも挨拶を済ませ…。
そして、いよいよ、神様からのお告げを頂戴する時間がやってきます。そう、御神籤です。おみくじ、オミクジ、OMIKUJI。OH!神籤!
何と呼ぶのか知りませんが、あの数字の書かれた棒が無数に入っている筒状の入れ物を手にすると「棒は最後まで抜かないでください」の注意書き。そして、見事に数本吹っ飛ばす私。
(おお…これは、神を怒らせてしまったのでは……いや、きっとこれは神からの今年最初の試練だな!?自分の運命は自分で決めろということか!)とかなんとか考えながら、吹っ飛ばした棒を拾い、その中から1本、ビビッときたものを選択しました。
可愛らしい巫女さんに数字を告げ、運命の紙を頂戴します。
結果は…結果は……凶…!凶!!
やはり神の怒りに触れていたのか…自分の選択力の無さが露呈したのか…。今までの人生で凶を引いたことが無かったので、かなり動揺しました。同行していた友人も「凶引いてる人とか初めて見たよ!逆にすごいよ!まじで!」と謎の褒め言葉を発する事態に。
その後は「まあ、これ以上悪くなりようがないってことだよね〜アハハ〜」と笑いながら屋台の綿あめを堪能したのでした。

そして、それから数日後。またしても筒状の入れ物を手にして、またしても棒を吹っ飛ばす私が居た場所とは…。
そうです、御神籤業界でも「凶率が高い」と噂の浅草寺です。岩手から来ていた友人と共に、私は御神籤リベンジをしに来たのでした。
(いくら凶が多いっても周りはみんな吉とか大吉引いてるよ?ヨユーっしょ!)と思いつつ、吹っ飛ばした棒に書かれていた番号の引き出しを開けます。そこから1枚、見えないように慎重に紙を手にして友人たちと合流。友人と私を含めて5人。5人居れば誰かは凶を引くかもしれないけど、さすがに連続で凶を引く確率は低いはず。
「せーの!!!」……大吉、吉、凶、凶、凶。まさかの、3人、凶。大吉と吉はカップル組が引いていたので、凶を引いたのは独り身組の3人。もちろん、私も、凶。
「いやいやいやいや、書いてる内容でしょ!もしかしたら、そんなに悪くないかもしれないし!ちょっと試しに『願事』のところ比べてみましょうよ!」と喚き散らす私と「そうだな!見てみよう!」と同意してくれる凶組。

友人A…叶いにくいでしょう
友人B…叶いにくいでしょう
私…叶いません

ジーザス!!!!!!!そんなにきっぱり否定しなくても!?!??
「縁談、まとまりますだってー♡」「こっちも、良い感じのこと書いてるー♡」とはしゃぐカップル組、「いやいや、凶しか引かないとか逆にすごいって!!まじで!!!3人も凶とかなかなか無いよ!?」とまたしても褒めてくれる友人A、黙々と凶の御神籤を結んでいる友人B。「マイナスとマイナスは掛けたらプラスだからね!?」と笑って凶×凶を受け入れるしかない私。
浅草の寒さが心に染みた1日となりました。

…いやー、まさかまさか、2度も続けて凶を引くとは…っていう年始の出来事でした。
とりあえず2月になりましたが特に悪いこともないので、しばらくは掛け算でプラスになったという設定でいこうと思います。
出来れば近いうちにまた御神籤を引いてきたい所存ですので、引いたら続報としてご報告させていただきますね…!
[PR]
by yoshiko-gekidan | 2016-02-02 22:52 | Comments(0)